【HOPPA石部】幼稚園、楽しいな!!~いちご組(3歳児)外遊びの様子~

こんにちは!京進のようちえん HOPPA石部(湖南私立幼稚園 運営母体は社会福祉法人こころざし)です。

大きな台風が過ぎて、少し涼しくなって秋の虫の声も聴こえてくるようになってきました。

いちご組さん(3歳児)はずいぶん幼稚園にも慣れて、楽しいことを見つけて遊んでいます✨

今回のブログでは、そんないちご組さんの外遊びの様子をお届けします。

 

戸外での砂場遊び。バケツに入れたお水をせっせと運んで、砂場に入れてくれます。

大きな池になっていくことを楽しんでいるのは水を運んだ子どもだけではなく、それを見ている子どもたちも、なんだか一緒にワクワク…♡

ちょっと触ってみようかな?一緒にやってみたいな☆

色々な気持ちがお友だちと遊ぶことにつながっていきます。

 

遊んだ後は、使った道具もお片付け。ピカピカに洗ってくれています。

洗ってくれているのかな?と思っていたら、タライの水で遊んでいつの間にやら水遊び♡なんてことも😁♪

水が気持ちよくて、なかなかお部屋に戻れないいちご組さんです。

幼稚園にはクローバー畑があります。クローバー畑には虫がいっぱい!

バッタもキリギリスもちょうちょもいます。虫かごを首から下げて、さあ、探検に出発です!

 

手で虫を持つことなんて、朝飯前です。

虫かごいっぱいに集めたバッタたち。

最後にはきちんと帰してあげようねと伝えています。

 

せっかく捕まえた虫たちにも『命』があるということを知ってもらい、命を大切にする子どもたちになってほしいと願っています。

園庭の木々も色づいて、ドングリが落ちる季節になっていきます。

また、幼稚園の自然も紹介していきたいと思います。お楽しみに。